mamamatsukoのブログ

元来ダメ人間なアラフォー女が、働きながら2人の子を育てることに。関東⇄関西の引越しにより、就職・転勤・転院・転園... 変化の富んだ日々を綴ります。

いざ、2回目の帝王切開

おはようございます☀︎

久しぶりの投稿です。

 

東京に引っ越して2週間経ちました。 

いよいよ、予定通り今日手術です。

 

ネットが繋がるまで1週間かかったし、なかなか時間なく、、ブログ更新できませんでした。
ほんとはこの変化の多い過程を逐一記録して行ったらもっと臨場感溢れるブログになったと思うのですが。

 

引越してからの2週間は、

新居の片付けと転入の諸々手続き、

最大の心配事である保育園の申し込み、

病院で診察、入院準備などしている間に慌ただしくすぎて行きました。

引越し後、新居の間取りが前の家とかなり違っていて、持ってきた家具が搬入できない、サイズ合わない、家電が置けない、など
引越してからわかった問題が多発して、なかなか落ち着いて過ごせる状態にならないまま入院を迎えました。
(夫に言わせれば設計した人が考えてなさすぎとのこと、確かに使い勝手悪い造りです)

 

お盆休みもあったため、娘は先週金曜の入院初日に1日認可外に預けた以外は、家で見てました。  

 

そして、先週半ばに、申し込んでいた9/1入所で第一希望の認可園に内定連絡が来ました。

第4希望まで書きましたが、実際募集があったのは第一希望の園のひと枠だけで、

10月以降の入所は私が育休に入るため申し込みできないので、本当にワンチャンスに掛けていました。運がよかったです!

ここ半年間の一番の悩みがスッキリ解決して、安心して出産に臨めそうです。

保育園については詳しく別エントリーで書きます。 

そんなこんなで直前まで動き続け、ゆっくり休息することなく手術日を迎えてしまいましたが

おかげさまで母子ともに体調はずっとよく、陣痛や破水が早く来ることもなくここまで来れました。

かなり綱渡りなスケジュールなので人にはお薦めできませんが…

 

これから手術着に着替え、点滴をし、昼前くらいから手術です。

前回は緊急帝王切開だったのでわけもわからないまま手術になって、術後の痛さや辛さも初めてで、よくわからないまま、されるがまま10日間くらい入院してましたが、

今回は手術の手順も事前に説明受け、その後の流れも痛さとかもわかっているだけに怖いですが、リラックスして過ごしたいと思います。